スルスル酵素安全なサプリメントなの?

 

スルスル酵素は、有名人にも愛飲者が多いサプリメントです。何度か目にしていて気になっているという人もいるのではないでしょうか?

 

でも、安心して飲むことができるサプリメントなのかはきちんと知っておきたいですよね。今回はスルスル酵素の安全性をテーマにお届けします。

 

スルスル酵素の成分について見ていけば安心・安全だということが分かるはずです。また、副作用についても合わせてご紹介してきます。

 

スルスル酵素は、美人管理栄養士の豊田 愛魅さんが全面監修した植物性発酵素材の酵素サプリです。

 

消化酵素を含んでいるので食べたものを消化・吸収し燃焼させることで排出しやすくする働きがあります。

 

酵素は、そもそも体の中にあるものですが年齢とともに減少していきます。失われた酵素を補ってあげるだけなので体に害はなく安心できるサプリメントだと言えるでしょう。

 

スルスル酵素の成分にはどんなものが入っている?

スルスル酵素に含まれている成分を1つ1つ見ていき、どのような成分なのかをご紹介します。

 

・穀物発酵エキス

炭水化物やタンパク質、脂質などを分解してくれる消化酵素です。食べた後に胃がもたれるという経験をしたことがある人にも効果的です。

 

・難消化性デキストリン

水溶性の食物繊維の一種で、糖や脂肪の吸収を抑える働きがあると言われています。

 

・野草発酵エキス

野草を中心とした80種類の原材料から抽出した酵素です。

 

・乳酸菌

1粒に500億個の乳酸菌が入っており、その量はなんとヨーグルト5個分!

 

・添加物(カラメル色素とゼラチン)

カプセル状に加工するために必要な添加物です。基準量を満たしているので、通常量飲む分には全く問題ありません。

 

スルスル酵素に副作用の心配はある?

スルスル酵素の成分で注意すべき副作用は食物アレルギーです。

 

アレルゲンになりやすい成分といえば、穀物発酵エキスに含まれる小麦と野草発酵エキスに含まれる果物(りんご・パイナップルなど)、ヨモギや大豆などがあります。

 

これらの成分にもともと食物アレルギーがある場合は飲むのを避けてくださいね。

 

もし、今まで何もなかったとしても食物アレルギーと思われる症状が出た場合は速やかに医師にかかりましょう。

 

また、服用量次第ではお腹がゆるくなることもあります。そういった場合は、飲む量を少し減らすようにしましょう。

 

まとめ

スルスル酵素は、管理栄養士が監修した消化酵素を含むサプリメントです。

 

植物由来の成分を中心に、体内で不足している酵素や乳酸菌を補うだけなので危険な成分を含んでいるサプリメントではありません。

 

ただし、小麦・果物・大豆・ヨモギなどに食物アレルギーがある人は副作用が出る場合があるので服用しないようにしましよう。

 

量は自分で調節できるので、お腹がゆるくなった場合は飲む量を少し減らすように調整するといいですよ。

 

スルスル酵素の乳酸菌はどのような効果があるのでしょうか?

 

スルスル酵素には、500億個もの乳酸菌が配合されているそうです。

 

乳酸菌が便秘に効くというのは知っているけれど、具体的にどんなものかわからないという人も多いのではないでしょうか?

 

今回は乳酸菌ってそもそも何なのかと、スルスル酵素に含まれている乳酸菌についてご紹介します。

 

乳酸菌ってどんなもの?

乳酸菌というのは、昔から存在している乳酸を作り出す細菌の1つで善玉菌の代表的なものと言われています。

 

善玉菌というのは腸内環境を整える働きがあります。

 

腸内環境が善玉菌優位に働いている人は免疫力が高く、健康で、太りにくいと言われています。

 

乳酸菌が含まれている食べ物の例としては、皆さんもご存知のヨーグルトや乳製品のチーズだけでなく味噌・醤油・お漬物など日本の伝統食にも豊富に含まれています。

 

乳酸菌を豊富に含む食材が苦手でたくさん取るのが難しい人は、サプリメントや飲み物などで補ってあげると効果的です。

 

乳酸菌は、オリゴ糖をエサに増殖するので2つをセットで摂り入れるのをオススメします。

 

スルスル酵素の乳酸菌は?

スルスル酵素に含まれる乳酸菌は、1粒あたり500億個と言われています。

 

でも、500億個と数だけ言われてもイメージが湧きませんよね。

 

どのぐらい入っているのかというとヨーグルト5個分と言われています。

 

スルスル酵素は、1日2〜6粒の間で量を調整しながら飲むことができるのが特徴です。

 

飲み始めたばかりの人は少量から始める人も多く、私も最初2粒から始めましたがこれだけでも、ヨーグルト10個分!すごいですよね。

 

初めて飲んだ日は、あまり整腸作用を感じませんでしたが2日目にお通じが3回もありました。

 

スルスル酵素の乳酸菌のパワーをしっかりと実感できましたよ。

 

まとめ

乳酸菌は、乳酸を作り出す細菌の総称で乳酸菌と呼ばれるものは600種類も存在しているのだそうです。

 

乳酸菌はヨーグルトやチーズなどの乳製品、味噌や醤油、お漬物などの発酵食品にも豊富に含まれていますが、これらの食品を日常的にたくさん摂取できている人は限られています。

 

乳酸菌を摂り、腸内環境が正常化すると便秘解消や免疫力アップなど健康面にも効果があり太りにくい体へと変わります。

 

スルスル酵素には、1粒で500億個の乳酸菌が入っておりその量はなんとヨーグルト5個分とも言われています。

 

乳酸菌を手軽に取れる酵素サプリメントのスルスル酵素、私も実際に飲んでみて2日目にお通じが3回もありました。

 

ぜひ便秘でお困りの方にも飲んでいただきたいです。

 

スルスル酵素の安全性は?

 

酵素サプリメントと聞くと「怪しい、体に本当にいいものなの?」と疑ってしまう人もいるはずです。

 

私も薬のような形状にはどうも抵抗感があり、最初スルスル酵素の茶色いカプセルを見た時は一瞬ギョッとしました。

 

今回はスルスル酵素の安全性と、添加物などは入っているのか成分を調べたのでご紹介します。

 

サプリメントは薬ではなく、健康を増進させる目的の食品です。

 

国が認可したものなので、安全性は保証されており私も実際に飲んでいますが危険だと感じたことは1度もありません。

 

ただし、スルスル酵素は小麦発酵エキス・乳酸菌・野草酵素が入った酵素サプリなので食物アレルギーがある人は副作用を起こす可能性があります。

 

例えば主成分の小麦、酵素に含まれているヨモギやリンゴ・パイナップルなどは代表的なアレルゲンなので含まれている量は微量であっても注意が必要です。

 

また、下痢などの症状が見られた場合はもしかすると飲む量が多すぎている可能性があるのでご自身で調整しながら飲むようにしましょう。

 

スルスル酵素に添加物は入っているの?

スルスル酵素に含まれる添加物は、カラメル色素です。この中にゼラチンも入っており2つが添加物だと言われています。

 

ただし、これらの添加物は通常量飲む分には問題視するような添加物ではありません。

 

サプリメントは、カプセル状のものがありますがカプセルを作るのにどうしてもこれらの添加物は必要な成分なんです。

 

カラメルといえばプリンのあの甘い部分の成分ですし、ゼラチンもお菓子造りには欠かせないものですよね。

 

添加物と聞くと抵抗があるかもしれませんが国の基準を満たした量しか入っていないので、健康上の問題は全くありません。

 

まとめ

スルスル酵素は、茶色いカプセルに入っており初めて目にすると薬のような見た目に思わず抵抗感を持ってしまうかもしれません。

 

しかし、成分は小麦発酵エキス・乳酸菌・野草酵素など植物由来の成分が多く安全性の高さが伺えます。実際に飲んでみた私も危険だと感じたことは1度もありません。

 

成分を詳しく見ていくとカラメル色素・ゼラチンという2種類の添加物が入っています。

 

しかし、これらはカプセル状に加工するための必要最小限の添加物なので安全性に問題はなくカラメルやゼラチンはお菓子作りにも欠かせない成分です。

 

添加物と聞くと抵抗があるかもしれませんが、あまり神経質にならなくても通常量を飲む分には全く問題ないのでご安心ください。

 

スルスル酵素は、妊婦、授乳中に飲んでも大丈夫?

スルスル酵素は、妊婦、授乳中に飲んでも大丈夫?

 

妊娠中や授乳中というのは女性の体が大きく変わる時期です。

 

妊娠をきっかけに体重が増えてしまって「なんとかしたい!」という人もいるはず。

 

でも、妊娠中や授乳中の人は薬やサプリメントなど自己判断で飲むのはとても危険です。

 

スルスル酵素は、妊婦さんや授乳中の人でも飲むことができるのかが今回のテーマです。

 

スルスル酵素は、妊婦、授乳中に飲んでも大丈夫?

スルスル酵素は、妊婦さんでも授乳中のママでも飲んで大丈夫なサプリメントです。

 

ただし、飲んでいる薬などがある場合は医師や薬剤師にご相談の上飲むようにしましょう。

 

置き換えやファスティングなど、酵素ドリンクを使ったダイエットでは栄養素が不足してしまう心配もあります。

 

しかし、スルスル酵素なら食事はそのまま食べることができるので無理な食事制限や激しい運動ができない妊婦さんや授乳中のママにもピッタリなんです。

 

スルスル酵素は、妊婦、授乳中のママにオススメな理由

①栄養を補給できるから

食べ物や飲み物から摂る栄養素だけでなく、スルスル酵素に含まれている80種類の原材料をサプリメントから摂ることができればご自身だけでなく、母乳を通して赤ちゃんの健康管理にもつながります。

 

つわりで食欲がないというときでも栄養をしっかり摂れるので安心です。

 

②便秘を解消できるから

スルスル酵素に含まれる酵素には排出を助ける作用があります。

 

食物繊維も豊富で、乳酸菌の数は1粒でヨーグルト5個分も入っています。

 

整腸作用に優れているので、妊娠中の辛い便秘にも効果的です。

 

便秘で力みすぎてしまうとお腹の赤ちゃんにも良くないですもんね。

 

③体重コントロールができるから

妊婦さんは体重が増えすぎてしまうと、母子ともに危険です。

 

「2人分食べなきゃ」と食べる量が増え、活動量が減ってしまう時期なので意識してコントロールする必要があります。

 

その手助けをしてくれるのがスルスル酵素です。

 

また、授乳中でも増えた体重を元に戻すには努力が必要ですよね。

 

普通に生活しているだけでは痩せていきません。そんな時にも飲んでおけば安心ですよ。

 

まとめ

スルスル酵素は、妊婦さんや授乳中のママが飲んでも大丈夫な安心・安全の酵素サプリメントです。

 

消化酵素や、乳酸菌、酵素を豊富に含んでいるため栄養価が高く妊娠中や授乳中に必要な栄養素を補うことができます。

 

また、食物繊維や酵素・乳酸菌のパワーで便秘にも効果的です。

 

体重のコントロールをする為には、普通に生活しているだけでは不十分。

 

スルスル酵素を飲んで余分な脂肪を効率良く燃やし排出していきましょう。

 

ただし服用している薬がすでにある場合は、医師や薬剤師の指示を仰ぐようにしましょうね。

 

スルスル酵素は、ニキビや吹き出物に効果はある?

 

ニキビや吹き出物ができて困っているという人、多いですよね。

 

でも「原因が何なのか」「どうやって改善したら良いのか」わからなくて、結局何もできないままという人もいるのではないでしょうか?

 

もしくは、ニキビの薬や、専用の基礎化粧品などを揃えたという人もいるかもしれません。

 

そんな人たちにオススメなのがニキビや吹き出物にも効果があると言われているスルスル酵素です。

 

スルスル酵素でニキビや吹き出物が改善した人の口コミ

スルスル酵素を飲んだ人の口コミを見ていると「ニキビの症状が治まった」「顎の吹き出物が消えた」などの口コミが寄せられていました。

 

実際にニキビがなくなるまでの様子を撮影したブログなどもあったので、飲み続けることで美肌にも効果があることがわかりました。

 

スルスル酵素は、なぜニキビや吹き出物に効果があるの?

①排出力に優れているから

ニキビや吹き出物の原因と言われているのが、体内に蓄積されていった老廃物だと言われています。

 

今は、女性でもバリバリ働く時代になりましたよね。そういった社会でのストレス、食生活の乱れ、生活習慣の乱れ、喫煙や飲酒などが積み重なったものが体内の老廃物になっていきます。

 

これらの毒素を体外に排出しやすくしてくれるのが、スルスル酵素の特徴です。

 

この排出力の秘訣や、消化酵素が入っているからなんです。それと同時に、乳酸菌も入っているので腸内環境も整えてくれるのでニキビや吹き出物が出来にくくなるんです。

 

②肌の新陳代謝(ターンオーバー)を促してくれるから

酵素には、新陳代謝を促進する働きがあると言われています。

 

スルスル酵素に含まれる酵素は野草を中心とした80種類入っているそう。

 

これらの成分が体内に働きかけてくれるので代謝が上がり、老廃物も排出しやすくなると言われています。

 

体の細胞が生まれ変わるペースが上がれば肌の新陳代謝(ターンオーバー)の周期も早くなるので、紫外線を浴びてもシミになりにくく、ニキビや吹き出物の予防にもつながります。

 

さらには、今あるニキビ跡を薄くする効果もあると言われています。

 

まとめ

スルスル酵素は、ニキビや吹き出物に直接働きかける成分を含んではいません。

 

しかしニキビや吹き出物に効くのは、酵素が体内に補給されるからです。

 

酵素の力で代謝や排出力が高まり、老廃物が溜まりにくくなると肌荒れしにくい体質になるんです。

 

また、体内の新陳代謝が上がることで肌の新陳代謝も促進しニキビや吹き出物の予防効果があります。それだけでなく、今までにできてしまったニキビ跡のケアにも効果的です。

 

ニキビや吹き出物のない美肌を目指す人にとってスルスル酵素は救世主になるかもしれません。ぜひ試してみてくださいね。

 

スルスル酵素がもたらす肌への影響とは?

 

スルスル酵素は、ダイエット目的で飲むという人が多い酵素サプリメントですが肌への良い影響もあれば尚良しですよね。

 

そこで今回は、スルスル酵素がもたらす肌への効果についてお伝えします。

 

スルスル酵素で美肌になれる?

スルスル酵素には、ヒアルロン酸やコラーゲンなどいわゆる美容成分と言われるものは含まれていません。

 

しかし、飲み始めてから「肌の調子がいい」という人が多いのも事実。ニキビや吹き出物に悩んでいる人にも効果があると言われています。

 

その理由は何なのでしょうか。成分から読み解いていきましょう。

 

・80種類の酵素

まず考えられるのは酵素の働きによるものです。

 

スルスル酵素に含まれる酵素の原材料は80種類とも言われています。

 

野草を中心とした発酵エキスなので、栄養価が高く抗酸化作用のある果物なども入っています。

 

栄養が偏ると肌も荒れやすくなりますが、スルスル酵素を飲むことで栄養バランスが整い肌のコンディションが良くなったと考えられます。

 

・500億個の乳酸菌の持つパワー

乳酸菌が1粒に500億個入っており、この500億個というのはヨーグルト5個分とも言われています。

 

乳酸菌は腸内環境を整える作用があるので、腸内環境の乱れによる肌荒れやニキビや吹き出物に悩んでいる人は便秘が解消されて肌の調子も良くなるというのが考えられます。

 

肌のコンディションを握っているのは腸内環境?

「腸を綺麗にすれば、肌も綺麗になる」というのをご存知でしょうか?

 

腸内には、善玉菌・日和見菌・悪玉菌の3つの細菌が住み着いています。

 

この日和見菌というのは、善玉菌にも悪玉菌にもなることができるいわば中立な細菌なんです。

 

この日和見菌を善玉菌に変えてあげることができれば腸内環境が良くなるわけです。

 

しかし、善玉菌が増えてしまうと代謝が落ち体内に毒素が溜まりやすくなってしまいます。

 

肌荒れ・ニキビ・吹き出物は体内に溜まった毒素なので、その毒素を便などから排出することができれば肌のコンディションも良くなります。

 

まとめ

スルスル酵素には、美容成分が配合されているわけではありませんが飲んでいくうちに「肌の調子が良くなった」というユーザーが多いことがわかりました。

 

その理由として考えられるのは、80種類の酵素で栄養をバランス良く摂取することができるようになったからという理由と乳酸菌の持つ働きで腸内環境が正常化したからだと考えられています。

 

腸内環境は、肌の状態をも左右しています。肌荒れ・ニキビ・吹き出物などが出た場合は体内に毒素が溜まっているからなのでその毒素をきちんと排出できるようになれば美肌へと繋がっていくんです。

 

腸内環境と肌は、そのぐらい密接な関係があるというわけです。

 

スルスル酵素がもたらす生理への影響とは?!


スルスル酵素を飲むときに女性が気になるのは、生理のことではないでしょうか?

 

生理期間中でも飲んでいいものなのかということや、生理が早まったり遅れたりと何らかの影響がないかどうかも気になりますよね。

 

女性にとって憂鬱な期間ですが、とっても大事なのが生理です。

 

今回はスルスル酵素と生理の影響についてお話していきます。

 

スルスル酵素は生理中でも飲める?

スルスル酵素は、生理中でもいつものように飲むことができます。

 

ただし、生理による体調不良で調子が悪いというときには無理しないでも大丈夫です。

 

生理前と生理中というのは、ホルモンバランスの関係上痩せにくい時期だと言われます。

 

特に生理前は、水分も栄養も溜め込んでしまう時期なので体重が増加する人も多い時期です。

 

そんな時にもスルスル酵素を飲んでおけば、ムクミにくく老廃物の排出がスムーズになるのでオススメです。

 

生理中は、食事量が減ってしまうという人でもスルスル酵素を飲めば栄養を補給できますよ。

 

スルスル酵素と生理の関係

スルスル酵素を飲むことで「生理不順が改善した」という話や閉経したと思っていた女性に生理が来たという話がありました。

 

これまでホルモンバランスが乱れていた人は、もしかするとスルスル酵素を飲むことで体内のバランスが正常化されて生理にも影響がある場合があるかもしれません。

 

それに、生理前や生理中にも飲んでいた人は「生理が終わった後に体重が一気に減った」という人もいましたよ。

 

生理も、体の中の老廃物を経血として排出いているわけなので、ある意味デトックスですよね。

 

生理期間が終わって1週間の間は最も痩せやすい、ダイエットに適した時期だと言われているのでその時期は食べる物を工夫したり、動く量を増やしたりするとスルスル酵素の効果も高まるので試してみてくださいね。

 

まとめ

スルスル酵素は、生理中に飲んでもいいものなのか調べてみました。

 

すると、生理中に飲んでも全く問題はないことがわかったので、あまりにもヒドイ症状がなければいつも通り飲んでも大丈夫ですよ。

 

スルスル酵素を飲むようになってから「生理不順が改善した」「閉経したと思っていた生理が戻った」などの声がありました。

 

スルスル酵素を飲むようになり、ホルモンバランスが整ったことで生理にも影響があったのでしょう。

 

また、多くの人は生理前に栄養や水分を体に溜め込みやすく通常時よりも体重が増加すると言われています。

 

そういった時期にも飲んでおくと、生理が終わった1週間後のダイエットに適した時期に効果が出やすいのでオススメです。

 

スルスル酵素にはどんな成分が含まれているの?妊娠中・アレルギーは大丈夫?

スルスル酵素は管理栄養士によってプロデュースされた、酵素サプリメントです。

元モーニング娘のメンバーや、ママタレントなどの女性芸能人たちに愛飲されているスルスル酵素ですが、いったいどのような成分が含まれているのでしょうか?

地道に飲み続けてこそ、美容と健康への効果が期待できますので、安心して毎日飲んでいくためにもスルスル酵素に含まれている成分をきちんと確かめておきましょう。

 

スルスル酵素の原材料は?

スルスル酵素は口コミ評価が高いサプリメントとして、とても人気があります。多くの女性達に飲まれているからと言って安心することなく、きちんと原材料を確認していきましょう。

 

スルスル酵素の原材料は、こちらです!

・穀物発酵エキス末(マルトデキストリン・穀物発酵エキス)

・ビール酵母

・野草発酵エキス末

・カラメル色素(小麦、乳、大豆、リンゴを含む)

・乳酸菌(殺菌)

・ゼラチンが含まれています。

・カラメル色素(原材料の一部に小麦・乳・大豆・リンゴ)

 

やはり、発酵とか酵母とか、酵素の「酵」の文字が良く見られます。これを見た限りでは、明らかに身体に悪そうな成分は含まれていないようですね。

それでは、さらに詳しく見ていきましょう。

 

ベースは消化酵素をたっぷり含んだ、小麦ふすま!その他にも

スルスル酵素のベースとなっているのが、消化酵素を多く含んでいる「小麦ふすま」です。そもそも小麦ふすまとは、小麦の外皮のことを指します。

 

食物繊維や鉄分もたっぷりの小麦ふすまを主成分にして、80種類の薬草から抽出された野草発酵エキス、1粒に500億個も閉じ込められている乳酸菌が含まれています。

 

特に、驚きなのが乳酸菌の数です!乳酸菌をたくさん摂取することで、腸内バランスが整えられるので便秘予防に大きな効果が期待できます。

 

穀物発酵エキスには、これらの消化酵素が含まれている

スルスル酵素を飲んで痩せやすく太りやすい体質へと変化出来るのは、穀物発酵エキスにポイントが隠されているからです。5つの消化酵素が含まれているので、確認していきましょう。

 

  1. アミラーゼ(炭水化物を細かく分解して、消化をサポートします)
  2. セルラーゼ(セルロースの分解に役立つ消化酵素です。

野菜や果物の細胞内に含まれる栄養を体内吸収しやすくしてくれます)

  1. リバーゼ(唾液・胃液・膵液に含まれる消化酵素。脂肪を分解します)
  2. プロテアーゼ(たんぱく質を分解して、免疫機能をアップさせます)
  3. ラクターゼ(乳糖のラクトースを分解していきます)

 

スルスル酵素には、上記の5つの消化酵素がたっぷりと含まれているので、体内に取り入れられた食べ物が効率よく消化吸収されるというわけなのです。

 

スルスル酵素は危険なの?徹底解明

このような健康サプリメントに対して「何だか怪しい」「逆に身体を壊してしまったら、どうしよう」と不安を抱く人もいます。

 

毎日口にするものですから、安全性に対して慎重になるのも理解できますし、不安が残っている以上は飲まない方が良いでしょう。

 

しかしながら、スルスル酵素に関してはご安心下さい。

 

スルスル酵素は2タイプの無添加処方で作られたサプリメントなので、無添加の酵素サプリメントと言えるでしょう。

 

含まれている野菜や果物の成分も、ハトムギ・ナツメ・マカ・ドクダミ・モロヘイヤ・レモン・モモの葉・メロン・ミカンなど、私達が普段から口にしている食材が多く含まれていますので、安心ですね。

 

危険な食材など含まれておりませんので、安心して毎日飲み続けることができます。

 

副作用はあるの?

スルスル酵素は医薬品ではありませんので、副作用はありません。

 

しかしながら、目安とされている12粒を超えた量を飲んでしまうと、一度に大量に酵素を摂取したことによってお腹を壊してしまう可能性があります。

また効果には個人差があるので、中には規定量を飲んでいるのに効果が出過ぎてしまって、便が緩くなってしまう人も少なくありません。

 

そのような場合は副作用ではありませんので、次回に飲むスルスル酵素の量を調節していきましょう。

 

サプリメントは自分の体調と相談をしながら、じっくりと効果を求めていくことが大切です。

 

体調によってはサプリメントが合わない日があるかもしれませんし、とても良好にお使いいただける日も出てくるはずです。

 

食物アレルギーのある人は要注意

食物アレルギーの人がスルスル酵素を飲む場合には、十分に注意が必要です。

 

なぜなら、スルスル酵素には80種類もの野草の成分が含まれているので、アレルギーが起こらないとは言い切れないからです。

 

特に多いのが、花粉症の方に多い「ヨモギ」のアレルゲンです。

 

ヨモギ団子やヨモギの天ぷらのように、ヨモギがそのまま含まれているわけではないので、アレルギー反応が強く出る可能性は少ないですが、食物アレルギーをお持ちの方は反応が出てしまうことがありますので、注意してください。

 

事前に原材料の表示をチェックして、アレルギーを起こしてしまう成分が含まれていないかを確認していきましょう。

 

妊娠中もスルスル酵素は飲んでもいいの?

「妊娠前からスルスル酵素を飲んでいたんだけど、妊娠後はどうすればいいの?」「妊娠してひどい便秘で困っているの。

 

だから、スルスル酵素を飲んでみたい」という人も少なくありません。妊娠中は自分のことだけではなく、お腹の赤ちゃんへの影響も第一に考えていくので、口にするものに気を遣いますよね。

 

特に妊娠中は、刺激物や人工的なものは避けたい傾向にあるママも多いです。しかしながら、スルスル酵素は安心して飲むことができるサプリメントです。

酵素を摂取すれば、体の調子も良くなるので赤ちゃんにも良い影響があります。

 

妊娠中はホルモンバランスや大きくなった子宮に腸が圧迫されて、便秘が起きやすくなるので、できるだけ便秘解消に努めることが大切です。

 

そこで役立つのが、スルスル酵素というわけです。酵素がたっぷり含まれているサプリメントであり、医薬品ではないので、妊娠中に摂取しても問題が無いのです。

 

無理に便秘を解消する為に刺激が強い成分を含んでいる商品を選ばないようにしましょう。

 

むしろ身体に良い成分がたくさん含まれているスルスル酵素を、妊娠中も積極的に摂りいれているという妊婦さんも非常に多いです。

 

妊娠後期は子宮が大きくなって胃も腸も圧迫されてしまうので、食事によって便秘改善に努めることも難しくなります。

 

しかしながら、スルスル酵素というサプリメントであれば、毎日の食事にプラスするだけで良いので、とても気軽に摂取することができるのがイイですね!

 

ただし心配な妊婦さんもいると思いますので、その時には主治医に相談することをオススメします。

 

特定の薬を服用している人

スルスル酵素は特定の薬を使用している人でも、服用できるのでしょうか?

 

答えは、ほとんどの場合服用可能と言われています。なぜなら、スルスル酵素は医薬品ではないからです。

 

しかしながら、心配な人もいるでしょうから、医師に確認をしてから服用することをオススメします。

 

どんな場合でも、安心・安全な状況下で摂取した方が良いと思いますので、念のため聞いておくのも1つの方法かもしれませんね。

 

いかがでしたか?今回は【スルスル酵素の成分】を中心に、妊娠中やアレルギーがある人でも摂取して良いのかについてお話しました。

 

スルスル酵素は医薬品ではありませんので、基本的には摂取して構いません。しかしながら、心配な方は医師の確認を取りながら摂取することをオススメします。

 

ぜひ、スルスル酵素を取り入れて、身体の内側からキレイになりましょう。