★えっ?スルスル酵素に特典がついてくる?★
ここでしかない豪華特典をゲットしてみてください!
簡単に痩せる秘密のテクニック大公開!
今すぐお友達登録してみてくださいね^^


 

スルスル酵素は1日2〜6粒というのが目安量と書いてありますが、どのタイミングで飲むといいのかは書いてありません。

 

量やタイミングなどは自分で調整しながら飲むのですが、自分で考えて飲むというのは初めて飲む場合難しいですよね。

 

今回のテーマはスルスル酵素の飲み方です。効果的な飲み方やタイミング、飲む量だけでなく、お茶で飲んでも大丈夫なのかも詳しくご紹介します。

スルスル酵素の飲み方

いつ飲む?食前食後?寝る前?

スルスル酵素は、消化酵素を含む酵素サプリメントです。

 

食前の胃の中に何もない状態の時に飲むと消化吸収を助けてくれるのでオススメです。

 

私も食前に飲んでいます。

 

しかし、食べ過ぎてしまった場合は食後に少し足して飲むこともできます。

 

寝る前に飲む場合は、お酒を飲み過ぎてしまった時に飲むといいと言われています。

 

そうすると、翌朝の二日酔いが起こりにくいので試してみてくださいね。

 

効果的な飲み方、タイミングは?

・飲み方は?

コップ1杯の常温の水で飲みましょう。

 

それが酵素の効果を最大限に引き出してくれる飲み方です。

 

お薬と同じと考えるといいでしょう。ジュースやカフェイン入りの飲み物、牛乳などは飲み合わせ上良くありません。

 

・飲むタイミングは?

食事の前、10〜15分ぐらいのタイミングで飲んでおくと食事中の糖の吸収を抑制してくれるそうです。

 

炭水化物を分解しやすくしてくれる働きもあるのでぜひ食前に飲んでおきましょう。

どのぐらいの量を飲めばいい?

1日の摂取の目安量は、2〜6粒です。

 

初めて飲む場合には、まずは2粒から始めてみてどのような調子かを確認するといいでしょう。

 

2粒飲んでいった場合、1袋飲み終わるのに31日かかり約1ヶ月分です。

 

3粒飲んでいった場合は、20日前後で飲み終わるので定期購入の2袋のコースを選ぶとちょうど良いペースです。

 

お茶で飲んでも大丈夫?

酵素は熱に弱いと言われています。

 

温かいお茶で飲んでしまうと、酵素が死んでしまうのでお茶で飲むのはNGです。スルスル酵素を飲むときは常温の水で飲むようにしましょう。

 

牛乳やコーヒーなどは、飲み合わせが悪く本来持つスルスル酵素の働きが弱まってしまうので近くにあっても飲まないように気をつけてくださいね。

 

まとめ

スルスル酵素は、1日の摂取量の2〜6粒を目安にご自身で量を調整しながら飲みます。

 

飲むタイミングとしてオススメなのは、食事の10〜15分前です。胃の中が空っぽの時に飲んでおくと効果が出やすく、食事中の糖の吸収を穏やかにしてくれます。

 

また、炭水化物を溶かして分解・消化しやすくしてくれる働きがあると言われています。

 

飲むときは、熱に弱いという酵素の特徴を踏まえた上で温かいお茶などで飲むのはNGです。

 

常温の水で飲めば間違いありません。飲み合わせが悪い牛乳やコーヒーなどには注意しましょう。



>>今だけ急げ!スルスルこうそを70%OFFで試してみる!



★えっ?スルスル酵素に特典がついてくる?★
ここでしかない豪華特典をゲットしてみてください!
簡単に痩せる秘密のテクニック大公開!
今すぐお友達登録してみてくださいね^^